自分でもいつ頃から本格的に嵌ったのか覚えていない位、日常生活の一環としてアウトドアに親しんできた私ですから、当然物置きや押入れの中には記憶にも無いアウトドアグッズやギアが数多く眠っており、引越しの際にそれらの処理を行うのにも結構苦労したものです。

ca1916d5367d9044134391c2af3dbcb6_s
それらの多くが登山やキャンプ用品。中にはまだパッケージから全く出してもいない様な新古品も含まれており、当然チャンスがあればかなりの額のお金に化けるという確信を持ちました。引越し先に全て連れていっても全て収納出来る訳も無く、また今更使う予定も無いアイテム達ですから、やはり素直にお金に換えた方がベスト、という事になります。
全く箱出ししていないアイテムは得意のネットオークションを利用する事にして、まだネットが繋がっているうちに出品。1週間以内に合計2万円程度のお金に換える事に成功しました。また少しでも使用感や劣化部分が見られるアイテムに関してはリサイクルショップを利用。
こちらは一通り荷作りが終わってからでも良いだろうという判断。つまりその過程で他のジャンルの不用品が出てくるのを待ち、一緒にリサイクルショップに持ち込むつもりでいました。
結果としては中古品として売れそうなアイテムは殆ど出ず、ほぼアウトドア関連品だけを纏めて持ち込む事に。しかし嵩張るアイテムが多くで車に全て乗せるにも一苦労。これなら荷作りを待たない方が良かったかも、と思う位でした。
こちらは思ったよりもお金にならず、ちょっと苦労の方が強く残る結果に。ですが引越し作業を楽にするだけの数量は処分出来、やっておいて良かったと思えるものでした。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

セントラル短資FXの詳細はコチラ