街を歩いていると、物凄く綺麗な白髪のお爺さんを見かけることがよくあります。

ごま塩状態は汚く見えるけど、あの白髪は憧れます。

私は今40代半ばの女性です。白髪がだんだんと増えてきて困っています。髪だけは自信があったのに、悲しいです。
利尻

square0106 利尻ヘアカラートリートメント体験

この間、新聞で利尻昆布ヘアカラートリートメントという商品を見つけました。北海道産の利尻昆布をたっぷりと配合した、自然派のヘアカラートリートメントです。

昆布は髪にいいことで知られています。

これいいかも!そう思った私は、早速注文してみました。

商品は、一週間ほどで届きました。

緑色のボトルに入っていて、昆布のイメージそのままなのが、わかりやすくていいですね。

square0213 使い方

ヘアカラートリートメントを大さじ2杯ほど手に取り、髪に馴染ませ、気になる生え際にはたっぷりと塗りこみました。

その後、目の粗いブラシでとかし、髪全体に行き渡らせます。

ラップをしてその上から、ビニールのヘアキャップを被り、待つこと40分、しっかりと洗い流したら、ドライヤーで髪を乾かします。

square0213 使ってみての感想

自然な染め上がりで満足しました。

髪は傷むどころか、滑らかに潤ってツヤツヤになりました。これはきっと染めるたびに美しい髪になるに違いない。

そう確信した私は、すぐに定期便の注文をしました。

利尻昆布ヘアカラートリートメント、素晴らしい商品にめぐり合うことが出来てよかったです。

普段から体重計に乗る癖がないのですが、

この間健康診断を受けた際、自分の体重が一年前より増えていることを知りました。

考えてみれば、最近食欲が旺盛で、マッサージに行ったときに

「背中と足が皮一枚分厚くなった」と言われたばかりでした。

square0106 私の断食体験

友人から断食をすると体がスッキリとすると勧められ、さっそく実践してみました。

あくまで私なりのやり方ですが・・。

まず五日ほどかけて徐々に食事の量を少なくしていきます。

断食実行の前日は重湯だけにすることを目指して減らします。

6299b578154d8cdcdf6e262a98170433_s

断食を始めたら、口にして良いものは

ベジライフ酵素などの酵素ドリンク、水やお茶だけです。

飴もジュースもいけません。

断食の日数は人それぞれのようですが、私は三日実行しました。

普段と変わらない生活をしながら、お腹が空いては水を飲む、を繰り返します。

本当は運動やストレッチを加えると良いらしいのですが、私にはできませんでした。

断食を解除するときは、重湯からはじめてまた徐々に普通食に戻します。

食を絶つとまずは蓄えられている脂肪が燃え、次に筋肉が減っていくそうです。

脂肪のみが減りだす日数内でやることが良いそうです。

square0106 ダイエットの結果は?

私の場合は、この断食で二キロの体重が落とせて、

胃腸を休めることができたせいか、体も気分もすごくスッキリしました。

無理しすぎないほどに、また気になったら断食をしようと思います。

 

市販の白髪染めにはキューティクルを開かせるためにジアミン系の化学物質がつかわれますが、これは手荒れの原因となります。

最近話題の白髪染めと言えば、トリートメントタイプの白髪染めです。

 

square0106トリートメントタイプの白髪染めの特徴

square0213 素手でOK

トリートメントタイプは化学物質は一切入ってないですから、手に直接取り付けてみても大丈夫です。

そのために伸びてきた部分のみや生え際などの染めにくいようなところでも手軽で簡単に染めるといったことが可能です。

square0213 毎日使える

またトリートメントタイプは毎日使うことができるのがおすすめポイントです。

s_020_10241-120x120市販されているものはその成分の強さや刺激の強さから、1回染めると一定期間間を開けなければならないです。

square0213無添加・天然由来成分でできている

トリートメントタイプは無添加であり天然由来の成分ですから毎日のシャンプーの後に正にトリートメント感覚で手軽に行えるのです。

square0213 放置時間が短い

染めるのにかかる時間は10分程度ですから待っている時間が苦にならないのです。

square0213 ポンプタイプもあります

さらに簡単に使えるのがチューブタイプではなくてポンプタイプの白髪染めです。

トリートメントタイプですから染める方法としては同じですが、チューブタイプが手にとって使うといったことに対して、

ポンプタイプは気になっている部分に直接当てるだけでいいので簡単です。

あたらしく伸びてきた根元を染めていくために、毎回全体を染めて行くといったことは染める時間もかかってきますし、頻繁に染め直してみるといったことで髪や頭皮への悪影響が出てくるのです。

一度全体染めをした後に、2〜3回の根元のリタッチはリタッチ用の部分染めを使ってみるようにして、髪や頭皮への負担を減らしましょう。

そして全体染めと部分染めをしっかりと使い分けした方が、経済的に良いといったことがあって、髪や頭皮への負担が減るのでオススメです。

 408_original

square0106 全体染め向けの白髪染め

髪全体を染める時には、髪になじみやすいようなタイプの白髪染めが使いやすいです。

髪になじみやすいようなものは乳液タイプ液状ジェルタイプがあります。そして根本は体温の影響で染まりやすいので、毛先の方から根元に向かって染

めて行けばきれいに染められます。

 

square0106 色ムラを防ぐコツ

全体染めをするときは、手はきれいに染められなこともあるので、ブラシやコームを使ってみると全体を色ムラなく染めることができます。

そしてほかには、全体染めを簡単に行っていけるような、泡立てるようなシャンプータイプトリートメントタイプ白髪染めがあります。

手に直接とって素手で塗ることができるので、塗りにくい部分も色ムラににもなりにくく人気です。

 

square0106 シャンプータイプ

毎日手軽に白髪を染められるのがシャンプータイプの白髪染めです。

シャンプータイプの白髪染めは、普段使っているシャンプーを白髪染めタイプに変えるだけだから特別な手間がかかりません。普段と同じように髪を洗うだけ

で自然な仕上がりになります。

square0213 素手で使える安心の成分

白髪染めを使うときは手袋をして手荒れしないように気をつけると思います。シャンプータイプの白髪染めは、天然成分使用だから素手で使うことができます。

手荒れしないし、白髪染めで頭皮が傷つくこともありません。化学薬品使用の白髪染めでかゆみや赤みなどがでる敏感肌の方でも使用できることがあります。

種類によってはトリートメント効果のあるものがあります。白髪染めるだけでなく、髪にツヤやコシを与えることもできます。

square0213 新しく生えてくる白髪が目立ちにくい

ゆっくり時間をかけて染めていくのが特徴なので、色がまだらになりにくいです。髪を染めても新たに生えてくると根本が白く目立つようになります。

シャンプータイプは毎日じっくり染めていくので、新たに生えた髪も染めることができ、根元の白髪が目立ちにくい特徴があります。

天然染料を使用しているため、すぐに効果が実感できないかもしれません。

square0213 ゆっくり染まる

目安としては2週間くらいで効果が実感できると思います。

明日同窓会で白髪を何とかしたいといったときには向きません。

毎日手軽に染めたい人におすすめです。

白髪染めで気になるのが、かぶれです。

髪や頭皮にやさしい白髪染めを紹介します。

 

square0106 ヘナ

植物性の染料であるヘナは、かぶれにくい白髪染めとして知られています。

しかし、たくさん種類のあるヘナの白髪染め中には、ヘナが数%しか含まれていないといった物や、ジアミン系の染料と

混ぜてあるようなタイプのものがあるので、使用のときにはとても注意が必要です。

ヘナ

square0106 ヘアマニキュアタイプ

かぶれにくい白髪染めにはヘナのほかにヘアマニキュアタイプの白髪染めがあります。

ヘアカラータイプのキューティクルを開いて染めるといったことは異なっていて、髪の表面だけを染めていくといったことがありますから、その分髪や頭皮がア

レルギー反応を起こすといったことが少ないです。

ですが、ヘアマニキュアタイプはヘアカラーほどきれいには染まりませんから、色持ちが短くなってきます。

 

square0106 シャンプータイプ

またシャンプータイプの白髪染め、毎日使っているものを専用のシャンプーに変えることで、少しずつ時間をかけて白髪染めをして行くのです。

ヘアカラーやヘアマニキュアと違って、徐々に染めていきますから、低刺激でアレルギー反応も出にくいのです。

ですが染まっていくには時間がかかってきますから、今すぐ白髪を隠しておきたいような方は向いていないでしょう。

そして、白髪染めは染めた後には、しばらくきれいですが、髪が伸びてくれば、根本の色が異なってきますから、あたらしく染め直していく必要性があるのです。

 

白髪を防止するのはメラノサイトを活性化するのが良いといった話をご存知でしょうか。

白髪はいくら若くても数本あるのみで実年齢よりも老けて見せます。

白髪を気にして染めるといったことですが、若いころからある白髪はとても大きな悩みとなって白髪があるといったことでかえってストレスを貯めて、白髪を元に

戻していくといったことが難しくなるのです。

そうなると、白髪染めで白髪をケアしていくことを考えてみましょう。

 

square0106 メラノサイト

白髪の原因はメラノサイトという色素細胞の衰えや消失によっておこるそうです。メラノサイトでメラニンがつくられ髪の毛に色がついています。

体調が思わしくない時や不健康な状況であれば、髪のメラニンは活動しませんから、髪にも色がつかないのです。

メラノサイトの消失は遺伝や病気などが原因の場合も考えられます。

square0106 白髪を予防するには?

昔から黒ごまはミネラルをたくさん含んで、抗酸化作用があるといったことで白髪対策に効果があるとい言われている食品であり、白髪を予防していくとために

進んでこれらの栄養がある食品を取り入れていくことが大事です。

そして黒ごまはそれだけではなかなか食べづらいといったことがあるのですが、ほかの食品と一緒に組み合わせて摂取すれば簡単に取り入れられるのです。

健康を保つためバランスの取れた食事や規則正しい生活習慣、ストレスを上手に発散することは大事ですが、実は美しい髪や白髪予防にも大事なのです。

a0002_001098    女性01   a0002_011654

 

 

セントラル短資FXの詳細はコチラ